google xml sitemaps wordpress(サチコ)に登録【備忘録】

2020年4月17日

スポンサードサーチ

google xml sitemaps とは

google xml sitemaps とは
クローラーにサイトの存在や構成を知らせるもの

サイトマップの設定がされていないと、

記事を公開してから検索結果に反映されるまでに時間がかかる可能性があるらしいです。

なので、ブログやアフィリエイト、SEOにまつわることをしたい人は必須。

そしてgoogle xml sitemaps wordpressは、プラグインなので、楽。

google xml sitemaps設定方法

設定方法は以下の通りです。

プラグインインストール

まずここからプラグインをインストール

サイトマップのインデックスファイルのURLをコピーする

いろんなサイト調べたけど、古い情報は画面が違ってわからなかったです。
といっても下の画像も2019年7月の情報です。

WordPressの管理画面>設定>XML-sitemap>の画面の画像のとこ!

サーチコンソールに設定する

上でコピーしたURLを、サーチコンソールのこの画面のあの場所に、貼ったら完了です。
グーグルサーチコンソール
Left Caption

サイトマップのインデックスファイルのURLを貼って送信をクリックするだけです。
最短距離考えたら簡単すぎますね。

スポンサードサーチ

なぜワードプレスでサイトマップ 表示されない

なぜプラグインをインストールしたのに、サイトマップが表示されないんだろう?
その疑問は間違いでした。
そして、答えがわかりました。

HTMLサイトマップとXMLサイトマップの違いだとのこと。

レベルアップ!!

疑問

【疑問】
Google XML Sitemapsというプラグインをインストールして、どうやってサイトマップを表示するか?

XMLサイトマップは、検索エンジン向けにサイト内のWebページを認識させるためのファイルです。 一方、HTMLサイトマップは、ホームページを訪問したユーザー向けにサイト内にどんなWebページがあるかを網羅的に認識させるためのファイルです。

SEOラボ様参考

【答え】
XMLサイトマップは表示されないみたいです。
SEO対策(クローラー対応)

上の画像のようなサイトマップはHTMLサイトマップというらしい。

最初は本当にわからず、表示されないとあたふたしました。

WordPress

Posted by tupeono10