【画像付】photoshopのペンツールで切り抜きを【要点二つ】

2019年8月3日



スポンサードサーチ

画像の切り抜きをphotoshopのペンツールでしたい。

私流で簡単な方法ですのでご覧ください。

自動選択ツールで切り抜きはこちらの記事を。
スマホだけで、自動選択で切り抜きする方法はこちらの記事をご覧ください。

    要点

  • まず切り抜く方法を一つ、深く考えず覚える。また他の方法とかに出会ってフォトショの使い方自体を覚えていく。
  • 方法はいろいろある。形によっては自動選択で切り抜くほうがいいです。こちらの記事を参考にしてください。

それでは、下の車をペンツールで切り抜いていきます。フェアレディZです。
フェアレディZ
下の様にペンツール選びます。
フェアレディZ

下の様に、シェイプを選ぶと、右のレイヤーにシェイプが追加されます。(ここら辺はとりあえず深く知ろうとせずに)
フェアレディZ

ペンツールで車を囲み終わってますね。シェイプレイヤーのサムネイルの上でCtrl + クリックすると選択状態になります。(どうゆう意味だろう?って思うけど、とりあえず成功体験までもう少し)
フェアレディZ

選択状態になるとこんな感じでギザギザな感じで囲まれます。
フェアレディZ

ここで背景からレイヤーにするんです。これが私の経験上、結構登場してきます。(自動選択で切り抜きの時も背景からレイヤーにしたので、こっちも見てみてみてください。)
フェアレディZ

丁寧にこんなポップアップがでてきて、レイヤーにする?みたいなこと聞かれている感じなので、okをクリック。
フェアレディZ
背景からレイヤーへをしたら、矢印のところ背景がレイヤーに変わっていますね。
フェアレディZ

下の画像のように 編集>消去 をクリックしたら、切り抜き完了なのですが、選択範囲が切り抜かれてしまうので、事前に、選択範囲> 選択範囲を反転 をクリックしておいてください。車以外を選択する状態になるので、これで切り抜いてよし!
フェアレディZ

選択範囲の反転をしたので、車以外が選択されている状態だったので、そこが消去されたので切り抜き成功です。
フェアレディZ

フェアレディZの完成。ウィキペディアから持ってきたフリー素材なので使ってください。
フェアレディZ

END