MacBookPro2019の13インチのスペックと価格の関係を徹底調査

2020年2月29日

スポンサードサーチ

macbookpro13インチ中古でいい?スペックとデメリットを徹底調査

昨日、福岡アップルストアに行って、火が付いたのでこの記事書きます。

ぶっちゃけ、アップルストアに行っても何も始まりません(笑)

Mac Book Pro 2019 のラインナップが下の画像です。

公式ページはこちら
画像の一番左の安いのが下のように書かれています。

クアッドコア
1.4GHz Intel Core i5
8GBメモリ
128GB SSD
Intel Iris Plus Graphics 645
Touch BarとTouch ID

安いっていっても139800円(税別)だけど。税込150984円か。
消費税上がったら、153780円か。

【結論】

一番低いスペックのやつでいいけど、
映像やアニメーションをたくさん使う人は注意。

iPhoneで撮影した動画を編集するぐらいならこのスペックで全然いいですよ。

ちなみに私はwebエンジニアですが、このスペックで十分すぎます。

むしろもっとスペック低くていいけど、Macがいいから。そこは。

    【もくじ】

  1. クアッドコア
  2. 1.4GHz Intel Core i5
  3. 8GBメモリ
  4. 128GB SSD
  5. Intel Iris Plus Graphics 645
  6. Touch BarとTouch ID
  7. まとめ

クアッドコア

コア=頭脳

1コア:シングルコア
2コア:デュアルコア
3コア:トリプルコア
4コア:クアッドコア
6コア:ヘキサコア
8コア:オクタコア

脳四個分

自分が脳四個あると考えてみて?

聖徳太子的なチートで、一気に作業がはやくなります。しかも正確。

PCで何を使うか?が重要です。

ちなみに私は、webエンジニアで、
アドビフォトショップ・イラストレーター・プレミアプロを使うけど、2012年ぐらいに買ったWindowsで全然動きますよ。
しかもシングルコア!!core i7ですけど。

単刀直入に言うと、
アドビフォトショップ・イラストレーター・プレミアプロを使ってもら楽勝過ぎるスペックです。
同時にソフトを立ち上げた作業とかに耐えるようになってるってことだ。(マルチタスク)

プレミアプロは動画編集ソフトなので、めちゃくちゃ長いアニメーション動画を編集するとかになると、どうなんだろうって感じ。

でもそんな普通使わん。
webエンジニアの私でもこのスペック以上は不必要ですよ。

スポンサードサーチ

1.4GHz Intel Core i5

意味わからんかもやけど、これがCPUです。脳みそのハード。チップみたなやつです。

こんなの。
脳みそがこの中に四つ入ってる。

第8世代の1.4GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ
Turbo Boost使用時最大3.9GHz
仕事が急激に増えた時に、頭を3.9GHzまで高速に使うことができる。

ちなみに比較的に頭いい方ですよ。

【経験談】

エンジニアとかプログラマはこのレベルでokです。
macみたいなかっこつけ、冗談抜きで本当に嫌いなのですが、動きが安定してるとは思うんですよね~

ゲーム制作とかアニメーション制作の人はスペックを見ておいたほうがいいよ。

youtubeしか見ない人や、youtuberの人とかは、このスペックでいいと思う。

[amazon_link asins=’B004ZBAP64,B07MRCGQQ4,B01NAVANRX,B077QK6CRG’ template=’ProductCarousel’ store=’tupeono10-22′ marketplace=’JP’ link_id=’e47065b6-614a-405f-bdac-fccecb2ed906′]

8GBメモリ

LPDDR3という名前のメモリなんですって。

これです。

よくある例えですけど、メモリは机です。CPUは働く人です。
8GBはスペースです。

普通の使い方なら8GBで足りる。
動画編集なら16GB欲しいかな。

結局、画像がかさばります。
文字はかさばりません(プログラマーとかは余裕、文字だから)
動画は画像の集まりだからもっとかさばります。

そうゆうこと。

スポンサードサーチ

128GB SSD

データの保管場所
昔はハードディスクってゆうのが主流だったけど、
今はSSDが主役です。

読み書きが速い保存場所です。

Intel Iris Plus Graphics 645

ぶっちゃけこれが一番知らなかったのですが
これが所謂「グラフィック」ってものみたいです。

動画、画像編集しないなら、十分です。

思い出写真とかを扱ったり、ブライダルの動画を自分で作ったりの次元ならこれで十分。

デザイナーは注意。

スポンサードサーチ

Touch BarとTouch ID

TouchID はIphoneで知ってると思う。

Touch Barは下の画像の感じ。

キーボードの上に表示される、ボタンじゃなくて液晶の画面にボタンが出てくるみたいなBarです。

感覚的に操作ができるようになっているみたいだけど、ちょっと興味ない。

まとめ

僕はマックを買います。
でも腹立つんですよね。
大多数が一番低いスペックでいいと思う。

孫の写真をたくさんとるレベルなら十分すぎますよ。

おとん、おかんにも十分すぎますよ。

じゃ誰が228000円のスペックを買うのですか?
それはアップルに並ぶために有給消化しているイタ勢です。