ブログリライトでSEO対策!検索順位が上がった証拠【20位→1位】

2020年4月14日

スポンサードサーチ

リライトで検索順位を上げる感覚を掴む実験!

100記事書いたけど、ほとんどの記事が埋もれてしまっているという初心者ブロガーさんは必見です。

とりあえず、100記事の執筆お疲れ様です。

その労力を考えるとリライトの方が疎かになっていませんか?

おそらく皆さまリライト方法を調べたことと思いますし、凄腕ブロガーさん達はリライトで結果を出しているんだと思います、

リライトって正しくできているか不安になりませんか?

そこをわかりやすく、
○○を○○したから○○日後に検索順位が〇位上がったという細かいレベルまで落とし込んで、実験の様な記事にしてみました。

リライトしてから10日後に検索順位が上がったかを検証します。

実際に目で見て確認できるのでリライトの感覚がつかめることがメリットとなります。

サンプルとしてご覧いただけたら幸いです。

リライトの方法や注意点はこちらの記事で解説しています。

Right Caption

ぴよさく

100記事も書いたんだから、脱初心者のプライドを持って次のステージに上っていきましょう!

リライトで検索順位を上げよ!【実験方法】

今回はこちらの記事で実験していきます。既にリライト済みです。

ちなみに、リライトして検索順位が良い記事がいきなり順位が下がることがあるみたいです。
それはとても怖いので、失敗してもいい微妙な記事を修正しています。

みなさまもリライト前の検索順位が良い記事は注意してください。

それでは、具体的に説明していきます。

リライト前の検索流入キーワードを調べる

まず、どんなワードで検索されているかのチェックと、その他どんなワードで検索されているかを調べます
※記事作成の前にキーワード設定をしている場合は、そのキーワードでもok

Googleサーチコンソールで調べると以下のような結果になってました。
※サチコで個別ページごとの流入キーワードの調べ方はこちらから

ここで2つ重要なのが、
検索ワードを決定し、その結果の順位を上げるようにリライトする
検索されているキーワードに寄せる様にリライトする
というテクニックです。

検索ワードは、

”ヘイデイ 攻略”

に決定しました。

リライト前の検索順位のチェック

検索順位チェッカーGRCを使いました。使い方はこちらでご覧ください。

先程伝えたように、”ヘイデイ 攻略”という検索ワードに決定しました。
その結果は下の画像です。

上の画像が何を示しているかというと、Googleで”ヘイデイ 攻略”のワードで検索した時に、検索順位が20位ということになります。

では、ここから10日間で、どのぐらいあがるでしょう。

楽しみです。

スポンサードサーチ

リライトで検索順位を上げるために【タイトルとh2修正】

ググったら出てくる情報なのですが、検索エンジンは
タイトルとh2タグ内(見出し)を読みにくるので、そこだけを修正します。

先程も言いましたが、ここでは、「既に検索されているキーワードに寄せる様にリライト」していきます。

古い記事で見にくいかもしれないですが、
h1タグやtitleタグのこと真剣に考えようよ。【10箇条】
という記事も参考にしてみてください。

リライト箇所は以下の通りです。

リライト箇所

【タイトル】
 ”ヘイデイの私の攻略方(Lv.86)※忙しい人向け”

  から

 ”ヘイデイの攻略 2019 ※忙しい人向け 【訪問客&鉱山】”

コメント:2019,訪問客,鉱山というワード追加がメインで修正しました。

【h2タグ(見出し)】
 ”汽車で行く町へ(2,3ターンある人は帰らせてます)”

  から

 ”訪問客は帰らせて大丈夫”

コメント:訪問客というワードだけにし、考え方を変えた文章に変えました。

【h2タグ(見出し)】
 ”ダービー仲間の町の待ってる人を狙う”

  から

 ”コミュニティ仲間の訪問客を狙う”

コメント:”ヘイデイ コミュニティ”というワードがそもそも検索されているのでワード変更。あと意味も変更後の方が正しくなりました。

【ニーズ】検索ボリュームのあるワードの調べ方

無料で使えるが UberSuggest というサイトで検索のボリュームをチェックができます。
リライトの時にとりあえずねじこむワードはここから選定することをおすすめします。

順位の表示され方は下の画像です。ここから”コミュニティ”というワードを発見し追加しました。

ヘイデイ 検索ボリューム

Right Caption

ぴよさく

ちなみにGoogle製は有料ですがキーワードプランナーというものがあります。ここでは無料
UberSuggestで紹介しています。稼いでるブロガーはみんなキーワードプランナー使っているだろうと思いますね。

リライトした結果、検索索順位が上がりました。【要確認】

検索順位が20位から1位に上がりました。
てか放置してたら上がっていた感が否めない、、

12月15日にリライトして、下の画像の情報は4月14です。
つまり4か月後に20位から1位に上がってますね。

リライト 検索順位
検索順位チェッカーGRCで調べた結果1位になっています
リライト 検索順位
サーチコンソールでの結果の変化

これはあくまで、4月14日段階の情報です。

”ヘイデイ 攻略”でググってみて下さい。

これはライバルも少なめのキーワードですので、このような結果になったと言える部分があります。
またこの四か月間もブログを頑張っていたので、ドメインスコアが上がって、Googleから評価を受けやすくなっていたというのも理由の一つだと思います。

一位をとるということは素晴らしいです。

スポンサードサーチ

まとめ【リライトで検索順位は上がる】

最後にまとめですが、このようにリライトは検索順位を上げるために最も重要な行為です。
また、お金を稼ぐためにも最も重要な行為の一つです。

Googleも記事削除より、記事リライトを推奨しています。

【やったことのおさらい】
リライト前に検索されているキーワードに極力寄せる形で、タイトルとh2(見出し)を修正し、
そもそも”ヘイデイ”で何を検索されているかをUberSuggestで調べて、キーワードを一つ追加。

使ったツール

Googleサーチコンソール:記事の流入キーワードを調査
UberSuggest:検索ボリュームの調査
検索順位チェッカーGRC:検索順位の調査

Left Caption

ぴよさく

リライトする前は検索順位20位だったのが1位って、ちょっと綺麗な結果が過ぎるw

クリックが過去に10回でもされているなら、リライトする価値があると思います。

少しずつ伸ばしていきましょう。

ブログ

Posted by tupeono10