12/15分のリライトの結果

スポンサードサーチ

結論、収益が上がった。

検索圏外になっていましたが、収益があがりました。12月15日にリライトして、
12月31日に見返したデータとなります。

どんな感じでリライトしたかはこちらの記事
リライトした記事はこちらです。

こんなリライトもあるんだなぁと学習です。

今回の結果から立てられる仮説と課題を発表します。

Right Caption

ぴよさく

googleは深いです。基本的には公式のルールに従うべきですね。でも少しでも自分で検索順位とかコントロールできるようにしたいとこですね。

圏外になってるw

上の画像の様に、圏外になっております。残念。

右側の赤い矢印のところを見ていただくとわかると思いますが、

”14”→””

となっていますね。
そうです。一時14位まで、上がっていたのですが、12/31には圏外になっていました。

残念です。

Right Caption

ぴよさく

もともとアクセスが少ないページでリライトするとリスクが少ないので、いいですね。

スポンサードサーチ

流入キーワードランキングは?

12月15日

12日31日

流入キーワード一位の“ヘイデイ 攻略 2019″のクリックが10増えています。これだけが財産かと思います。

結果プラスに転んでいますね。

今回の大きな変化まとめ

変化①

タイトルを
”ヘイデイの私の攻略方(Lv.86)※忙しい人向け”
から
”ヘイデイの攻略 2019 ※忙しい人向け 【訪問客&鉱山】”
に変更したことで、

流入キーワード一位の“ヘイデイ 攻略 2019″のクリックが10増えたと思われます。

変化②

タイトルに”攻略”というキーワードを残したまま、リライトしたのに、

“ヘイデイ 攻略”というキーワードでの検索が圏外になってしまったこと。

大きくこの二つが変化したところかと思います。

スポンサードサーチ

仮説

キーワードが入っているのに、検索圏外になるということは、少なくとも少し悪くなっています。

なので、仮設とまで大それたことは言えないですが、

  • キーワードを無駄に入れ過ぎない。
  • タイトルと記事内容の意味が一致するようにする。

上記、二点ぐらいは意識してみようかなと思いました。

もう一度言います。理由は、キーワードが入っているのに、検索圏外になったからです。

課題

少しでも、収益が上がったという結果オーライでした。

逆に、収益下がるケースが出るまでリライトせよ。

もっと研究して、リライトしてみよう。

これが課題となってくるかな。

Right Caption

ぴよさく

また来年もよろしくお願いいたします。