2020年もセカンドストリートの年末年始セール行った!仕入れ例紹介!

2020年2月4日

スポンサードサーチ

セカンドストリート、ニューイヤーセールでごりごり仕入れた

2020年あけましておめでとうございます。

今年も一発目から行ってきましたよ。

購入した商品の一部を紹介しますので、

古着せどりの仕入れの目利き力の肥やしに

してください。

今回のセカストセールは1月5日まで

セカンドストリート 2020年1月2日 店舗限定 ニューイヤーセール
セカンドストリート 年末年始セール

Right Caption

ぴよさく

1000円以下の商品が半額って相当お得ですよね。
しかも、数がたくさんあります。
500円の半額もあります。
それでは仕入れ例を紹介していきます。

仕入れ例

今回仕入れた一部の紹介と、
古着せどりを成功させるために仕入れた理由を一言書いていきますね。

Tommy カーディガン


仕入れ金額:700円の半額
仕入れた理由:デザインが珍しいし、安すぎるので遊びで仕入れました。少し縮んでいたけど、ダメージと毛玉がなく割と綺麗。タグに”トミーヒルフィガージャパン”って書かれていた。以上が仕入れした理由ですね。

今回は仕入れ例ですが、実際に売れた例はこちらから確認ください。

Levi’s ジョガーパンツ

メルカリで出品するように画像修正済みです。

仕入れ金額:500円の半額
仕入れた理由:おそらく同じ商品が売れそうだった。あと商品が安すぎる(275円税込)。状態は結構いい。”目立った汚れなし”というカテゴリで出品が可能だと判断した。以上が仕入れした理由です。

また他にも売れた例があります。こちらの記事です私の古着せどり仕入れの目利きに説得力を感じていただけるとありがたいです。それでは次。

ABAHOUSE チェスターコート


仕入れ額:700円の半額
仕入れした理由:安すぎる。おそらく値段設定間違ったと思われる安さです。状態はめちゃくちゃいい。あと販売するにも冬物アウターは単価が高いです。安すぎるので、仕入れる際に売れないかな?という心配は一切していないです。私はアウター販売が得意なのですが、この商品は即仕入れのお宝系です。

STUSSY デニムパンツ


仕入れ金額:900円半額
仕入れ理由:安い。”STUSSY”というワードでよく検索される。ブランド力が高い。状態もめちゃくちゃわるいわけではない。汚れはなかった。わかる人はわかるかと思うのですが、これも即仕入れです。迷いなし系仕入れです。

GAP チェスターコート(レディース)

これだけ画像が寄りですみません。特に理由はありません。

仕入れ金額:900円半額
仕入れした理由:もちろん安い。状態がいい。冬物アウターは単価が高い。タグを見ると、”カシミア”混でした。
以上が仕入れ例です。商品タイトルに”カシミア”を入れましょう。

Left Caption

ぴよさく

今回仕入れた例は以上です。1000円以上の商品もちょいちょい仕入れました。

売れた例もご覧ください。
純利益5000円ぐらいいった販売例
11月頭のセカストセールでの転売成功例

スポンサードサーチ

まとめと経験談

今年は忙しいので、もしやる気が出たらもう1店舗ぐらい行こうかなと思っています。

やはり古着せどりの仕入れは、セカストのセールに限りますね。
上で紹介した通り、びっくりする安さです。

セカンドストリートのセールでの古着せどりをまとめます

  • 1000円以下半額がバカ安い
    ※1000円以下が半額になるのは半年に1回ぐらい>レアです
  • 状態良い商品
  • ブランド見る
  • 冬物アウターは単価高い
  • 自分で着れる&着たいけど一応売るものは高いのに挑戦しよう

上記が重要かなと思います。上記を念頭に置いて仕入れる判断スピード上げていきましょう。

言っておきますが、1000円以下半額はほとんど感覚でどんどん仕入れに挑戦すげきです。むしろそこを間違わないで!
なので初心者におすすめなんです。

ちなみに、本当に稼ぐなら3000円以上の商品を20%offで購入するの方がいいですが、目利きは鋭くなった中級者からがおすすめです。
少し仕入れ額を高くするためのマインドや立ち回りはこちらの記事で紹介しています。

Right Caption

ぴよさく

2019年12月の1000円offクーポンでの仕入れ例はこちら!
たった今も、コーデュロイパンツが売れましたので、セブンイレブンで送ってきます(笑)

中級者は3000円以上ぐらいの商品を20%offで購入して、純利益5000円を目標に売っていく感覚がいいと思いますよ。

店頭で、スマホで市場価格を調べたりなど面倒なことは増えます。商品があるかは運になってしまいます。

今年もがんばっていきましょう。