ブログの検索順位が上がった方法を実例とデータで紹介【Google向け】

スポンサードサーチ

ブログリライトの情報はそこら中に転がっている

お疲れ様です。ぴよさくです。

検索順位を上げると言ったら、ブログリライトですね。
ブログリライトの方法は、本当にそこら中に転がっています。

でもでも、どうしてもGoogleの検索アルゴリズムのでかい壁の前に立ちすくんで、リライトでできない初心者のために、

○○をしたから○○ぐらい順位が上がったという実例を紹介します。

この記事は、ブログ初心者で、ブログリライトが成功したことがない人におすすめな記事になります。

私も実はまだブログ歴半年なのですが、生意気にも検索順位を上げることに成功した記事とリライト方法の紹介させていただきます。

まず、

実例となる記事

こちらの記事をリライトしました。

実例となるリライトした部分

どの部分をどのようにリライトしたかはこちらで説明しています。
※実験的に挑戦的にリライトしています。

リライトの考え方などは、こちらにまとめてはいますが、いろいろなブロガーさんが書いています。

おそらくどの方法でもある程度正解だと思いますよ。しかし、私が苦悩に陥ったのはこの情報量だったかもしれません。

それでは実験の結果、良かったと思われるポイントをピックアップして見ていきますね。

まずは結果

検索順位はこの通り

↓↓↓↓ 17日後 ↓↓↓↓ 17日後 ↓↓↓↓ 17日後 ↓↓↓↓

見にくいので文字化します m(__)m

  • Googleで”paypayフリマ いいね”というキーワードでの検索順位【 17位→5位 】
  • Googleで”paypayフリマ 価格の相談” というキーワードでの検索順位【 圏外→14位 】
  • Googleで”paypayフリマ 公開停止”というキーワードでの検索順位【 21位→5位 】

※検索順位チェックツールgrcで無料で順位を見ています。
使い方はこちらですが、とりあえず後で見て!!

Right Caption

ぴよさく

リライト箇所はほんの3か所で結構上がってますよね。
リライトした部分はここですよ。

流入キーワードの変化

個別ページの流入キーワードを調べる方法はこちらの記事でまとめていますが、とりあえずこの記事を読み進めていただきたいです。

12月21日時点

1月7日時点

Left Caption

ぴよさく

クリック(収益)と閲覧数増えていますね。
こんな記事増やすと、じわじわ収益になります。プチ不労所得!

スポンサードサーチ

仮説

いい結果が出た理由の仮説!

  • 検索ボリュームがまぁまぉ高い
  • タイトルと内容が一致してる
  • 記事内容にオリジナリティがある

上記、3点が整っていると、リライトも効果がある!?と思いました。
なぜなら、こんな感じでリライトして検索順位下がっているパターンもあったからです。
なので初心に戻って、
・検索されているキーワードか?
・タイトルと内容が一致している(※適当じゃないという証拠)
・自分だけが書ける記事

こ3点を癖付けるべし。

Right Caption

ぴよさく

冒頭に戻ってしまいますが、結局はいろんなブロガーさん達が言っているようなことになってしまいましたが、結果は結果ですね。

そしてあくまで仮説です。

課題とまとめ

あたりまえだけど身に染みたことは、
検索ボリュームがある程度多いことも確認してから、キーワード設定をするべきということです。
※微妙な記事を量産してる暇はないので、、

あとは、改めて、自分にしか書けない内容を自信もってボリューミーに書くべきということです。
※とくに情報を、、

染みに沁みました。

やはり、Googleに好かれるメジャーと、差別化というマイナーを上手く使い分けないといけないのがブロガーだからです。

でも作業的に分かれているわけでもなく、繰り返しせばブレの無いブログを純粋に書けるようになると思います。

2020年はマジでアフィリ精進してきますよ。

コメント気軽にお待ちしています。

古着転売もごりごりに得意です。

Left Caption

ぴよさく

初心者ブロガーのみなさんにお伝えしたいこと。

それは、基本姿勢として仮説検証を楽しまないとしんどいですよ。

この記事もある意味仮説検証です。

そのためには、記録することも重要です。リライトは何をどうしたか記録しましょう。

PS.記事作成前のキーワード設定についてもっとつっこんで勉強&アンテナを張らないとだめだなぁと思っています。