ブログの記事数を増やせ【初心者向け】メリットを語りながらリライト

2020年2月29日

スポンサードサーチ

ブログの記事数を増やしてよかったことを語りながらリライト

お疲れ様です。ぴよさくです。

結論
ブログの記事数を増やしたほうがいい。可能なら毎日更新しましょう。

毎日ブログを更新しよう!というか、「そりゃ毎日更新したほうがいいに決まってる」
記事を量産しよう!というか、「そりゃ量産したほうがいいわな」と思います。

それは、自分が量産してきてメリットわかるようになったから、そう思うのです。

きっかけ
今回はこちらの記事をリライトしたいと思わされたことです。
なのでリライトしていきます。

さらに、自分の経験から記事数を増やしたからこそのメリットを要所要所で語っていきます。

それでは、お付き合いください。

あと、PDCAサイクルも回すことを基本にします。

PDCAとは、

Plan(計画)
Do(実行)
Check(評価)
Action(改善)
の頭文字を取ったもの。Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)のサイクルを繰り返し行うことで、継続的な業務の改善を促す技法です。

Right Caption

ぴよさく

私は、記事数を増やして、過去記事いじくって収益を上げるマインドが芽生えています。

Plan(計画)~リライト方法~

この記事のをリライトします。

頻繁更新をかかげて、適当にブログ記事をアップしていました。

その時は、備忘録ぐらいののりでしたが、

後々調べてみると、若干の収益を出してくれる記事ということが発覚しました。

ですので、こちらの記事をリライトしていきます。

表示回数は2561でクリック数161でした。
アドセンス広告結構クリックしてくれていますね。

サチコで軸になるキーワードを選ぶ

個別記事がどんなワードで検索されているかを調べる方法
それはグーグルサーチコンソールです。具体的な方法はこちらから

下の画像は、上からクリック数のランキングとなっております。

既に、検索されているワードを軸にして、検索順位を上げていこうと思います。

【注目するワード】

  1. ”afb 審査”
  2. ”afb 審査 厳しい”
  3. ”afb 審査落ち”
  4. afb アフィリエイト 審査

表示回数が多いキーワードにりました。

アナリティクスで人気記事ランクを見る。

グーグルアナリティクスで、自分のブログの中で人気記事ランキングを見ます。

方法は、管理画面の左のメニューから、
行動>サイトコンテンツ>すべてのページ
と進むと見れます。

これで、自分のブログのどの記事をリライトしようか考える時に役立ちます。


自分のブログ内で19位でした。
今月のページビューの数での話です(多分)

とにかく、忘れていたような記事なのですが、
お客さん来てるので、ちょっと気の利いたリライトしてみようと思います。

Google検索順位を調べてみた

任意のワードでのGoogle検索順位を調べる方法です。
検索チェッカーGRCというのだと無料で調べられますのでお勧めです。具体的な方法はこちらから

【Google検索の順位】
”afb 審査 厳しい” 1位
”afb 審査落ち” 7位
“afb アフィリエイト” 圏外

このような感じですね。
そもそも検索されていないんだと思いますが、狙い目は”afb アフィリエイト” 圏外ですね。

これが圏内に変わってくれたらいいなって感じです。

過去記事のもったいないとこ修正

データもそこそこに、記事の内容なのですが、
こちらの記事にはh2タグが二つしか使用されていなかたので、今回はちょい改造で、
h2を新たに作って、配下にh3を設置して、キーワードをちりばめていこうと思います。

では、そろそろDo(実行)に移っていきます。

Left Caption

ぴよさく

記事数を量産のメリットは、

  1. 「意外にアクセスある」と気づけること
  2. それをリライトして、もっといい記事にするチャンスが増える。

あと、google的に、更新頻度や作成日が新しい記事がある方が評価がいいと聞いたことがあります。

スポンサードサーチ

Do(実行)主にh2追加&キーワード設置

基礎知識として、検索エンジンは
タイトルとh2タグ内(見出し)を読みにくるので、そこだけを修正します。

そもそものリライトの心得はこちらでまとめていますので、
リライトの基本知識を知りたい方あ参考になると思います。

リライト箇所は以下の通りです。

リライト箇所

【タイトル】
 ”【申請中】afbの審査が厳しい。適当なブロガーやアフィリエイターは審査受からないであろう。”  

 から

 ”afbは厳しい!審査落ちでアフィリエイトを始められない人にヒント”

コメント:愚直に”審査”と”審査落ち”をまとめました。この場合まとまるのかちょっと疑問だが、、”厳しい”は残して、”アフィリエイター→アフィリエイト”に変更しました。

 h3タグ追加  

 下記の三個を追加!

 
”適当だと落ちる”
”afbは記事数も見てくるっぽい”
”他のASPを狙う”

コメント:なぜ、追加したかというと、昔作った記事で、見出し(h2やh3)がなくて見にくかったということと、”afb 記事数”というワードで流入していたこと。

あと、”他のASPを狙う”という見出しを作って、アフィリエイト広告を貼りました。

見出しのタグの重要性はこちら(外部リンク)
見にくいだけでなく、見出し(h2やh3)でまとめた方がいい記事になるっぽいので、、

Left Caption

ぴよさく

記事量産のメリット、その②

  1. リライトの勉強になる
  2. リライトの重要性を知れる
  3. データを見れておもしろい

データ解析ですね。
PDCAサイクルの練習にもなりますね。
プライベートでもキャリアにできるやつですね。

Check(評価)

検索順位は少しアップなのですが、
クリック数と表示数が激増していますね。

言っても10日しか経っていないのですが。

もう少し、理由を考えてみます。

スポンサードサーチ

Action(改善)

課題はどのように設定しようか考え中です。

使ったツール

Googleサーチコンソール:記事の流入キーワードを調査
UberSuggest:検索ボリュームの調査
検索順位チェッカーGRC:検索順位の調査

ブログ

Posted by tupeono10