大麻所持 人気ラッパー川上こと漢 彼がなぜカリスマか解説!!

2020年8月5日

大麻所持 人気ラッパー川上こと漢 彼がなぜカリスマか解説!!

人気ラッパー 漢 大麻所持

遂に、捕まってしまいました。漢さん。

フリースタイルダンジョンの人?って感じですかね。

私は、昔から大好きでした。

人気ラッパーで片付けられない、カリスマな理由を知る限りつづっていきたいと思います。

Left Caption

ぴよさく

どうも管理人のぴよさくです。
若いころは、福岡親富孝のクラブによく足を運びました。お勤め祈願に漢さんのカリスマ解説をします。

5分ぐらいで気軽に読めますのでよろしくお願いいたします。

スポンサードサーチ

大麻所持 人気ラッパー川上こと漢はリアルなラッパー

そうなんです。
リアルなラッパーです。
何がリアルって、

リリックがリアルしばり

あえて”リアルしばり”という言い方しましたが、

彼の歌詞(リリック)は実話しかない、リアルしかないです。
彼の生い立ちを知りたかったら、過去の音源をディグるだけでいいという、そうゆう楽しみ方があります。

韻よりもリアル

ラップの歌詞の組み立て方に韻とかフローとかあるけど、とにかく漢はリアル。ちなみに結構、韻踏んでいますけどね。

でも所謂、頭韻というやつが多いです。

文の頭の言葉の韻を踏むという感じですね。

内容がリアル

新宿で育って、しかもワルでラッパーです。それこそドラッグとか暴力も多々あったので、そんな生い立ちの漢さんのリアルしばりのリリックは

シンプルおもろいです。

かのキングギドラも、
「星の数ほどいるワックMC」とリアルじゃないラッパーをディスっていますが、

漢に関しては、リアルなリリックに関しては、ZEEBRA以上のものがあります。

そこがカリスマになる理由の一つです。

大麻所持 人気ラッパー川上こと漢が立ち上げた新宿MSC

漢さんは、新宿でクラブシーンを牛耳って、超絶人気があったグループMSCを立ち上げました。

2003,4年頃に特に人気があったのかと思います。

元々、新潟生まれの彼ですが、父の仕事の倒産などいろんな経緯で新宿で暮らして育つようになり、高校時代にはMSCのメンバーと出会っていたそうです。

あの治安の悪そうな新宿でヒップホップクルーのリーダーを張るなんて、それだけでカリスマと呼んでおかしくない気がします。

カッコいい時期のMSCを聴くべし

捕まったっていって、漢の動画をYouTubeなどでみなさん見ると思いますが、見てほしいのはここです。高校時代からの友人たちと結成したMSCの音源はクールで格好いいです。若者の神がかった感があります。

フリースタイルダンジョンのイメージしかない人は、MSCをチェックしていただくと漢さんの深さがよく知れると思います。

これが2000年の神がかった漢のラップです。
MSCデビューアルバムのマタドールです。超いなたい。

スポンサードサーチ

大麻所持 人気ラッパー川上こと漢はフリースタイルを広めた

人気ラッパー 漢 大麻所持
漢と言えば、フリースタイルを広げた人としては一番有名だと思っています。
UMBというフリーススタイルのイベントを主催し、全国のラッパーから頂点を決めるフリースタイルバトルのトーナメントを始めたのは、まぎれもなく漢です。2000年付近、高校時代から文化祭とかでライブやフリースタイルバトルがあったと言われていますが、
KREVAはやはりKICK THE CAN CREWで紅白にも出場して、フリースタイルの絶対王者というイメージもないと思います。
また般若もBBOYパークで優勝してから足を退いています。しかし漢は出場するする。イベントするする。行動力の塊です。

カリスマでありながら”祖”なんですね。

ラップバトルを初めて世に知らしめた人なんです。

高校生ラップ選手権審査委員長降板

やはり、フリースタイルといったら漢だと思うので、審査委員長をしていたのでしょうが、降板はあたりまえですね。

アベマTVの漢さんの映像も削除されているようですね。

大麻所持 人気ラッパー川上こと漢とりりぽん

元NMB48のりりぽんこと須藤凜々花にリスペクトされています。

りりぽんと語り合ったワルと音楽

一度、りりぽんの曲を漢がプロデュースするようなTVの企画があり、
悪いことやらなくても食っていけるように音楽をやる」と言っていました。しかし今回は捕まってしまったというわけですね。すぐに戻ってきたら、また新しい漢が見れるんじゃないかと期待します。

スポンサードサーチ

大麻所持 人気ラッパー川上こと漢と菊池成孔

音楽家、サックス奏者の菊池成孔も漢を偉いリスペクトしています。

東京大学なんかで音楽講義をしている菊池成孔です。

漢も菊池も新宿に住んでいたらしく、コンタクトを取っていたそうです。

漢は、音楽の天才からも目を付けられた存在なんですね。

菊池成孔がおすすめするHipHopドリーム

漢が書いたヒップホップドリームをかなり絶賛しています。私も持っているのですが、村上龍の世界観が事実のエッセイとしてつづられているような感じです。
とにかく本としておもしろいです。もはや小説です。

菊池成孔と漢コラボの音源(JAZZ DOMMUNISTERS)

下は、ラッパーとしての菊池成孔率いるJAZZ DOMMUNISTERSのアルバムに一曲だけ漢がフューチャリングしています。

レアな音源です。
ちなみにこれは私も持っているのですが、さすが、海外ですっごいプロデューサーがマスタリングしてるらしく音がいいです。ちょっとそこらへんの日本語ラップとは雰囲気が違います。

そして、大人。

で、三連符もめちゃめちゃ使われていて、トレンディーでもある。ちなみに菊池がめちゃラップ上手いんですよ。

漢がフューチャリングしていなくてもおすすめですよ。

CMにも出てるDOTAMA 大麻撲滅運動してるよ!

私は、DOTAMAは前から興味なかったのですが、大麻の撲滅運動しています。

あれみてみんなどう思うのでしょうか。YouTubeで見てみてください。

ちょっとうざいのですが、大麻やめとこうって思うきっかけになればと思います。

大麻はアルコールより中毒性がないみたいな訴えするよりは、DOTAMAの方が好感持てるかもしれないですが、、、。

大麻なんて吸ってたら、肺ぶっこわしそうですね。

大麻をするならオランダとか東南アジアで合法しないとだめだと思いますね。

大麻を吸ってる人を差別はしないけど、この日本で大麻合法化を掲げるつもりはないです。個人的に。

むしろおとなしくCBDを吸うことをおすすめします。

大麻成分が実際に入っていますが、違法成分のTHCは入っておらず、とても流行っていますね。しかもリラックス効果を結構感じるみたいです。

それこそ漢とかUZIがよく吸ってます。

それを吸って、むしろたばこをやめる!この法則は結構おすすめです。

漢さんは大麻を隠さないカリスマ

漢のリリックの中に、大麻を隠すようなとこはなく、むしろ全面に押し出している姿がカリスマだと思いました。兄貴です。

呂布カルマにも「くさの話しかしない」みたいにバトル中に突っ込まれていた記憶があります。

バトル中に言葉に詰まったら大麻の話題に行くぐらいの潔さ・かわいらしさがある漢さんです。

漢さん逮捕でDOTAMAがとばっちり食らってる動画

ちなみに私もDOTAMAはそんなにです。D.OとかUZIとか鎮座ドープネスとかいろいろ逮捕されてるけど、TV露出の高かった漢さんの逮捕で界隈がざわついているようです。
今月いっぱいはいろんなラッパーがいろんなコメントをすろと思います。漢さんのカリスマっぷりは、わかっていただけたでしょうか?

昔の人って言っても、作り上げた人なんですよね。

昔の漢さんをディグってほしいです。

はやく出所して、それきっかけでまた新しいことやってください、漢さん!!

 

スポンサードサーチ

再逮捕、MC漢

保釈中の再逮捕ですもんね。

漢さん、ラリってるんですか?という感じですね。

覚醒剤陽性反応~

昔から、やばいことやってきたのに、この短期スパンでの再逮捕は、要は警察の動き次第なのかと思います。

とわいえ、ちょっと気を抜きすぎ。ちょっとぐらい我慢できないの?って感じはありますよね。

8月にまた新曲を出すみたいです。

もう最近の新曲追えてないけど、ほどほどにお願いします!

何回も逮捕されてたら、パクられ慣れて、拍が落ちちまうっす!