【無料】CapCutの使い方まとめ ※動画編集アプリで一番使いやすいです※

2020年11月18日

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

Left Caption

動画編集ルーキーさん

動画編集をアプリで簡単に編集できるにこしたことはないなぁ
Left Caption

動画編集ルーキーさん

動画編集アプリは結局、課金しないと機能制限があるでしょ?
Left Caption

動画編集ルーキーさん

CapCutってアプリはどうなの?
確かに、動画編集は簡単にできたら最高ですよね。そもそも難しそうだと思って動画編集すらしていない方も多いかと思います。
また実際やってみると、課金を必要とする機能制限があって、無料の機能だけでストイックに編集するなんて方も結構あるかと思います。
Right Caption

管理人ぴよさく

確かに、動画編集はいろいろな懸念点があります。
でもCapCutなら上記の悩みを即解決ですよ。
動画編集のバイトとかもしている私の経験談です。

Right Caption

管理人ぴよさく

今回は、使い方をまとめた記事を作成しました。
機能紹介も兼ねています。
記事の内容はザッと以下の通りです。

記事の内容
CapCutの使い方① 【プロジェクトの作成】
CapCutの使い方② 【文字入れ】
CapCutの使い方③ 【BGM・効果音・音楽入れ方】※吹き出しにできる
CapCutの使い方④ 【吹き替え・アフレコ】
CapCutの使い方⑤ 【カットの仕方】
CapCutの使い方⑥ 【合成・ピクチャインピクチャ】
CapCutの使い方⑦ 【クロマキー】※難易度高め
CapCutの使い方⑧ 【二次元・アニメ化】
CapCutの使い方⑨ 【トランジション】
CapCutの使い方⑩ 【アニメーション】
CapCutの使い方⑪ 【モザイク】
CapCutの使い方⑫ 【書き出し・ダウンロード・保存の仕方】
こちらから無料インストールする
結論、操作性、機能性、コスト(無料)、が過去最高に優秀(経験談)
初心者の方はこのアプリだけを使えばいいと思います。
例えて言うならば、PCの動画編集ソフトいらずで、動画クリエイターを雇う必要がないといったとこでしょうかね(ちなみに私は動画クリエイターです。)
まぁ、スマホアプリなのでマシンパワーの限界とか、モーショングラフィック作成の限界はあると思いますが、この記事を見られている方はそこまで求めていないのかと思います。満足しすぎるかと思います。
Right Caption

管理人ぴよさく

申し遅れました、管理人のぴよさくです。

個人的には上記の様に思います。

つまり、CapCutは革命おこしちゃってるアプリだと思っています。

    【読んでほしい人】

  • 動画編集初心者
  • CapCutの使い方が知りたい方
  • 「こんなことができるんだぁ」と機能を知りたい方
もう少し知りたい方は、このまま読み進めください。
この記事は5分程度で読めます。

CapCutの使い方② 【文字入れ】

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

一番大事な文字・テロップも簡単!

【手順】

  1. 下のメニューの”テキスト”をタップ
  2. ”テキストを追加”をタップ
  3. 任意の文字、テロップを入力しましょう

文字が表示されましたら、指で移動ができるので

好きな場所に配置しましょう。

【文字装飾】そのまま吹き出しにできます!!

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

文字装飾が、スタイル・エフェクト・吹き出し・アニメーションのなど豊富ですよ。

スタイルは文字のとかです。
エフェクトは文字にヒビ入れたり、ボーダー入れたり、光らせたりです。
アニメーションは文字を揺らしたり、震わせたりです。
吹き出しはそのまま吹き出しです。

簡単に装飾されたり動いたりする様は本当に楽しめますよ。

スポンサードサーチ

CapCutの使い方③ 【BGM・効果音・音楽入れ方】

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

簡単に入れれますし、テンプレートも豊富です。著作権には気をつけましょう。

【手順】

  1. “音声を追加”をタップ
  2. 音楽を追加する場合は“楽曲”をタップ
  3. 効果音を追加する場合は”エフェクト”をタップ
Right Caption

管理人ぴよさく

これを機に、著作権フリーの楽曲などをダウンロードする練習をするのもいいですね。

CapCutの使い方④ 【吹き替え・アフレコ】

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

この機能も、私ははじめての経験です。最高!

【手順】

  1. “音声を追加”をタップ
  2. ”吹き替え”をタップ
  3. ”タップして録音”を押しながら声を吹き込んだり、音を録音しましょう。

個人的に、自分の声出し動画から、最終的には顔出しYouTuberを目指したいです。

スポンサードサーチ

CapCutの使い方⑤ 【カットの仕方】

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

動画編集の基本ですね。

「カットしといて」って言われて、カットできるようになっておきましょう。

【手順】

  1. カットしたいところでスライダー(縦線)を止めます
  2. 下のメニューの左にある”編集”をタップ
  3. ”分割”をタップ

分割をタップすると編集点ができます。

次の編集点までを、1クリップとして選択できます。

Right Caption

管理人ぴよさく

本当に最初に使う人でも、すぐ慣れるべき基本操作かと思います。

CapCutの使い方⑥ 【合成・ピクチャインピクチャ】

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

動画の上に、動画や画像を合成させる技!初心者が「これ自分でできるの?」ってレベルになってきます。

【手順】

  1. 任意の場所で、下のメニューから”はめ込み合成”をタップ
  2. ”はめ込み合成の追加”をタップ
  3. 少し小さめに任意の動画(画像)が追加されます※移動・サイズ変更できます。

いろいろ動画編集アプリ使ってきましたが、この機能も無料アプリで初めてです。

最高ですよ。

スポンサードサーチ

CapCutの使い方⑦ 【クロマキー】※難易度高め

CapCut 使い方 クロマキー

この機能で被写体を切り抜いて、”はめこみ合成”をすると、いわゆる合成になるのかと思いますね。

私も何度もやったことあるけど、名前は初めてしりました。

その前に、クロマキーとは、、、

クロマキー(Chroma key)もしくはクロマキー合成(クロマキーごうせい)は、キーイングの一種。 特定の色の成分から映像の一部を透明にし、そこに別の映像を合成する技術。 引用:Wikipedia

らしいです。下の画像みたいな感じ。

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす
特定の色の成分から映像の一部を透明にする。要は、こんな感じ!

つまり、特定の色をバックにした被写体である必要があります

【手順】

  1. 特定の色がバックになった被写体の画像を追加する。
  2. 画像クリップを選択した状態で”クロマキー”をタップする。
  3. 下のメニューの”カラーピッカー”でバックになっている特定の色を選択
  4. ”濃度”をタップしてバロメーターを調整します。バックが透明になります。
  5. 被写体も透明になってしまった時などは、”シャドー”をタップしてバロメーターで調整します。
  6. それを、”はめこみ合成”した方が、いわゆる合成っぽいですね。

ここが一番難しいかと思います。

みなさん、合成とかしますかね?

出来たら面白いと思いますよ。

Right Caption

管理人ぴよさく

意外と難易度高いテクニックもあることに気づいたので、またさらに記事を書いていきます。

CapCutの使い方⑧ 【二次元・アニメ化】

CapCut 使い方 アニメ化
ちょっと怖くて、ごめんす。
CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

アニメ化は凄いし、難しそうだけど、操作めちゃ簡単ですよ。

【手順】

  1. 下のメニューの”アニメ”をタップするだけで、画像がアニメ化されます(動画はできません)

これ使っておけば、凄い感じの動画にはなる(笑)

是非、吹き出しと合わせ技で使いたい。

Right Caption

管理人ぴよさく

クラウドに一度アップロードする過程があるようなので、是非Wi-Fi環境でやりましょう。

画像のアップロードはギガ使いますからね!

CapCutの使い方⑨ 【トランジション】

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす
”ページを開く”というトランジションです。

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

パソコンのソフトを使っているとき、一生懸命作ってたトランジションもCapCutには入ってる。

【手順】

  1. ”分割”でカットした編集点の白いマークをタップ
  2. いろんなトランジションが出てくるので選択するだけ

クリップとクリップの間にトランジションを入れると、場面が変わる感じを豪華に演出できますね。

CapCutの使い方⑩ 【アニメーション】

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす
”スイング”というアニメーションです。

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

これも自分で作るってなったら中級~上級者向けですよ。CapCutで全部解決です。

【手順】

  1. 任意でクリップを選択
  2. 下のメニューから”アニメーション”をタップ
  3. ”フェードイン”、”フェードアウト”、”コンボ”の三種類があるので、タップします。※コンボは、3Dアニメーションもあります。

このアニメーションも良すぎるんですよ。

クロマキーでくりぬいた被写体を3Dにして、回転させたりできますよ。

「こんなんなんでできるの?」って友達に言わせましょう。

CapCutの使い方⑪ 【モザイク】

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

今はキーフレームがあるので、微調整で、追従モザイク(人の顔などを)っぽいのも作成できます。(また方法は記事にします)

【手順】

  1. 下のメニューから”エフェクト”をタップ
  2. ”モザイク”をタップ。それだけ

モザイクをかけること自体はめちゃくちゃ簡単ですね。

CapCutの使い方⑫ 【書き出し・ダウンロード・保存の仕方】

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす

とりあえず、ダウンロードしてファイルにして保存しておきましょう。

【手順】

  1. 右上の”矢印マーク”をタップします
  2. ”エクスポート”をタップ。設定に迷ったら30フレームの1080Pにしておいていいと思います。
  3. まったら、スマホに保存されます。(私のandroidはギャラリーってとこに保存されてました。)

保存して、データのやりとりをする時も来るかもしれませんね。

その時のために、慣れておきましょう。

CapCutの使い方まとめ

まずは、こちらの記事で説明した内容を動画にしているので、ご覧ください。

完成動画

まとめるともちろんCauCutは最高ってことなんですが、

動画編集の究極の最低限は、

カット、文字入れ、かなと思います。

超初心者でも、アニメ化することができるだけで「なんか凄い」ってなると思います。

CapCut 使い方 動画編集アプリ 一番使いやす
アニメ化 簡単にできますよ!

インストール(無料)はこちらから!

インストールはこちらからお願いします。

くどいようですが、CapCutほどのアプリが無料で使えるのは普通じゃないです。

特に、動画編集初心者の方々は、ありがたみを感じながら使っていきましょう(笑)

以上、CapCutの使い方まとめですが、他にもいろいろ使い方あるので、一部となってしまった感がいなめません。

画像が多い記事でしたが、ここまでご覧いただきありがとうございました。

Right Caption

管理人ぴよさく

この記事をまとめていて思ったのですが、まだまだCapCutは深い!!

またテクニックみつけては記事まとめていきます。